おすすめ 簡単 朝食レシピ 本文へジャンプ
トップに戻る



中央区役所
健康レシピ

おかず主菜
おかず副菜

 にリンクします。
朝食からはじまる楽しい一日
子どもの心とからだの発育と健康のためには、一日3回の食事をきちんと食べることが
とても大切です。なかでも朝ごはんは一日のスタートのために欠かせません
朝食を食べるための3つのポイント
  そのⅠ 夜遅い時間に食べないようにする。
  その2 食事の時間をきめる。
  その3 簡単な朝ごはんを自分で準備しよう。


更新2014年 2 月7日
26年2月 「広報さっぽろ」中央区版「食改さんおすすめ!
 お忙しい朝のお手軽メニュー
  30分でできるパンケーキ
 <材料6枚分> *作りやすい分量、1人分2枚
 ・ホットケーキミックス 200g ・ ブレーンヨーグルト(無塩) 大さじ6 
 ・マヨネーズ 大さじ1 ・ホールコーン(缶詰)大さじ3、・ツナ缶 小1

 <作り方>
 ① ホットケーキミックスとヨーグルトを混ぜ合わせる。
 ② マヨネーズ、ホイルコーン、ツナ缶を混ぜ合わせておく。
 ③ 天板に①を6等分に分け入れ、上に②をのせ、170度に予熱したガスオーブン
   で15~20分焼きます。 (栄養価」1人分 313Kcal 塩分0.8g)





 ラタトゥイユ風スープ
<材料6人分> *作りやすい分量
ズッキーニ 大1本 ・パプリカ (赤・黄)1個ずつ ・玉ねぎ 2個 セロリ(葉も)1本
・にんにく(みじん切り)1片分 ・オリーブ油 大さじ1 ・ローリエ1枚 
・スースの素(固形)2個 ・塩こしょう 少々 ・トマト水煮 200g 水 400ml。
 <作り方>
① 野菜はそれぞれ1.5cmの角切りにする、
② 鍋にオリーブ油とにんにく入れて弱火にかけ、香りが出てきたら①を入れて
  中火で炒める。
③ トマト(水煮缶)入れ、軽くつぶしながら混ぜ合わせる。
④ ローリエとスープの素と水を加えて10~15分煮込む。塩こしょうで味を調える。
 (栄養価 1人分 46Kcal 塩分 0.9g)
   ポテトオムレツ(スペイン風)
 <材料フライパン1枚分> *作りやすい分量 1人分1/6枚程度
 ・じゃがいも 中4個 ・しめじ 1/2袋 ・ほうれん草 1株 ・たまご4個
 ・バター10g ・サラダ油 大さじ1 塩 小さじ1
 <作り方>
① じゃがいもは3~4mmのいちよう切りにし、水にさらし2~3分茹でる。
② 玉ねぎはみじん切り、しめじは小房に分けバターで炒める。
③ ボウルに卵を入れ、ときほぐし、塩で味付けをする。
④ ほうれん草は茹でて、5~7mmに切る。
⑤ ②の粗熱がとれたら③の中に①、②、ほうれん草を入れて混ぜる。
⑥フライパンにサラダ油を入れて熱し、⑤を流し入れ中火で蓋をして焼く。卵液が
  なくなったら、裏返して火が通るまで焼いて出来上がり。
    (栄養1人分 127Kcal 塩分0.9g)

 
 
     
ツナとコーンのパンケーキ   ラタトュイユ風スープ    ポテトオムレツ
                 
                               *お休みの日に親子で作ろう!