推進員のおすすめレシピ集 本文へジャンプ

 トップに戻る

中央区食生活改善推進員協議会の会員 みなさんからの簡単レシピです。
 

山鼻地区     キャロットライス   相馬真澄

今回はリーフレタス、きゆうり、ハム、さいた鶏肉、煮たまご
をトッピングしましたが、前の日の残り物でも構わないです。レタスなどで巻いてたべるといいですよ!。

・暖かいごはん1/2合   ・人参 1/4 (中) ・バター 2.5g
・塩 小さじ1/4

作り方
1)人参はすりおろして、調味料と一緒に600Wのレンジで  約1分加熱する。
2)暖かいご飯に1)を入れて混ぜる。味を見て塩・こしょうで 整える。
*ご飯は冷凍したものでも良い。
*バターの香りで人参臭さが消えて、子どもにも食べられま す。



曙地区   けんちん   佐藤秀子  
材料 6人分 
・茹でふき 3~4本(400g) ・にんじん 中半分 (50g)
・竹の子 小4本 (50g) ・ゆでわらび 10本(130g) 
・干し椎茸 3個(水で戻した物) 3個 50g ・油あげ 大半分
・木綿豆腐 半丁 ・こんにゃく 半丁

調味料
・昆布だし汁 適量 ・サラダ油 大さじ2 しょうゆ大さじ4 酒大さじ3
作り方
1)ふきは縦に細くして3cmに、こんにやくは3cm幅の薄切り。わらび3cm、人参は千   切りにする。椎茸は石づきをとりうす切り、あぶらあげは3cm幅でうす切りにする。
2)平鍋にサラダ油を入れて、1)の硬い食材から入れて強火で炒める。
3)2)の中に昆布だし汁を食材すれすれ位入れて強火で5~6分煮込んで、中火にし  て、豆腐を手でちぎって入れる。調味料を入れて20分位煮詰める。
*途中でかき混ぜる。汁がややなくなってきたら火を止める。味に個人差がありますの  で調節するが、濃い味にしない事。冷めても美味しいです。

,

円山地区  カブの葉のキッシュもどき  佐々木和子  
材料 6人分(カブ4個分の葉を使用、22cm型1個分)
カブの葉 約200g ・ベーコン4枚(100g、ソーセージでも良い) ・玉ねぎ1/2個 ピザ用チーズ 60g
・冷凍ピザクラスト 1枚又は冷凍パイシート1枚
・塩、こしょう適量
材料A たまご 2個 生クリーム 50ml ・牛乳 50ml  ・小麦粉 大さじ1
     ・塩 少々 ・こしょう 適量
,
作り方
1) ピザクラフトは、タルトの型に敷いて置く。
2)カブの葉は,固めに茹でて5mm程に細かく切り、水分は絞っておく。1cm幅
  に切ったベーコンと千切りの玉ねぎを弱火で炒め、カブの葉も入れて塩・こし
  ょうで味を調える。
3)材料Aを混ぜ合わせ、2)を冷まして加え、1)に流し入れる。ピザ用チーズを
  振りかけ、200℃のオーブンで20~25分焼く。
 *パイシートがない時は、材料Aに小麦粉を大さじ1を加えると良い。
    (このレシピは、新聞に出たものを参考にしています。)
  ~カブの葉は、みそ汁の具や、じゃことの和え物などいろいろ利用できます。
   また、とても美味しいです。~

山地区  カブの葉のキッシュもどき  佐々木和子  
材料 6人分(カブ4個分の葉を使用、22cm型1個分)
カブの葉 約200g ・ベーコン4枚(100g、ソーセージでも良い) ・玉ねぎ1/2個 ピザ用チーズ 60g
・冷凍ピザクラスト 1枚又は冷凍パイシート1枚
・塩、こしょう適量
材料A たまご 2個 生クリーム 50ml ・牛乳 50ml  ・小麦粉 大さじ1
     ・塩 少々 ・こしょう 適量