食に関するもろもろの諸問題を家庭にもっとも近いとこ居る私たちが、根本的な解決のために食育活動を行っています。活動状況は  ここをクリック
   
トップに戻る
お知らせ
活動

中央区には「食生活改善推進員」は、何人いますか?

Q&A

あなた様の疑問にお答えします

本文へジャンプ

食生活改善推進員協議会

 おうちのご飯が、一番をめざして  区役所のHPをクリック
 平成28年8月で208名です。ボランティア活動を30年以上続けておられる方も
おられます。,会員の声をお聞きください。 
 
会員の声をクリック
   どんな活動をしているの 

男性は会員になれますか?

 平成7年に食育基本法と言う法律ができ、札幌市では平成20年に札幌市食育推進計画を作り、食育を進めています。食育とは、子どもからお年寄りまで、自分の力で健康的な体を作る食事ができるようになるための様々な取り組みのことを言います
 中央区では平成22年に食育マスコット「モリス」を誕生させ、子育て、伝達料理、男性料理講座などを通じて積極的に食育教育に力を入れています。
      
区役所のHPから「モリスルーム」をクリック

モリスの食育講座とは?

  食育ってなあに?

 養成講座を受講してなれます。 入会案内をクリック
 平成27年度入会の「新会員の声 
 食育ボランティア活動には、男女差別はありません。積極的な参加が大歓迎です
現在男性会員が23名おります。
 男性会員の活躍をクリック
 会員になるためには?

親子料理教室はどんなことをするの?